このページでは、Webサイトの必須項目について解説しています。

既にWebサイトをお持ちの方は、「ご自身のWebサイトが項目を満たしているかどうか」これからWebサイトを作成される方は「必須項目を確認して]作成してください。

レスポンシブ対応

用語解説

「レスポンシブデザイン」とは、パソコンとスマートフォンなど異なる画面サイズでも見やすく最適な形で表示できるようにしたデザイン(仕組み)です。一昔前はスマートフォンサイトを全く別のデータを用意し、それぞれ表示していました。一方、レスポンシブ対応のWebサイトは1つのファイルで画面サイズに合わせて表示を行います。

テキスト・画像など共通のものを利用することになりますので、後々の更新や修正といった管理がしやすくなり、PCサイト、スマートフォンサイトで情報が異なるといったことは基本的にはありません。

また、検索サイト最大手のgoogleは「レスポンシブデザイン」を推奨しており、レスポンシブ対応のサイトは検索結果を上位に表示するという観点からも優位と言えます。

確認方法

Webサイトがレスポンシブ対応になっているかは簡単に確認することができます。

①確かめたいWebサイトをパソコンで開きます
②ウィンドウ幅をドラックアンドドロップで変更します

この動作をした時に画面はばに合わせてWebサイトの表示が変化すればレスポンシブ対応のWebサイトということになります。

SSL設定

用語解説

SSLとは、簡単に言うとWebサイトとそのサイトを閲覧しているユーザとのやり取り(通信)を暗号化するための仕組みです。

意外と知られていませんが、普段何気なく使っているインターネットも第三者が通信の中身を盗み見て悪用することが可能です。

例えば閲覧しているホームページのアドレス、掲示板に書き込んだ内容、ショッピングサイトで入力したクレジットカード番号、パスワードなども比較的簡単に盗み見ることが可能です。フリーWi-Fiが安全ではないと言われるのはこれが理由です。この脆弱性を補うためSSLは通信では始まりから終わりまで暗号化します。

SSL設定もGoogleが推奨しています。安全性の観点からはもちろん、を上位に表示するという観点からも必須と言えます。

SSL設定されていないサイトには警告が表示されてしまいます。

確認方法

WebサイトのURLが「https://」で始まるサイトはSSL設定されていますが、「http://」から始まるサイトはSSL設定されていません。

またSSL設定されているサイトと、設定されていないサイトでは以下のように表示が異なります。(SSL設定されていないサイトは警告が表示されてしまいます)

グローバルナビゲーションの統一

用語解説

グローバルナビゲーションとは、Webサイトの全てのページに共通して設置された案内リンクのことです。 会社概要やサービス紹介などWebサイト内の主要なページに対してリンクされ、Webサイト内のショートカット機能として活用することが一般的です。全てのページに共通していない場合は、ユーザーの混乱に繋がるので改修が必要と考えられます。

確認方法

Webサイトのフロントページ(トップページ)以外のページに移動してもヘッダー部分に同じ項目のメニューが並んでいるかを確認してください。

適切なメインビジュアル

用語解説

Webサイトの中心となるイメージ画像のことです。 一番目立つところに大きく配置され、ビジネスのブランドイメージなどを顧客訴求する役割を果たしています。(画像だけではなく、動画が用いられることもあります。)

導線を考えたCTAボタン

用語解説

CTAは「Call To Action」の略で、日本語では「行動喚起」と呼ばれます。 Webサイトで訪問者に対し、とってもらいたい行動へ誘導することを意味し、多くの場合はボタンやリンクの形で表示されています。

Webサイトを訪れたユーザーに取ってもらいたい行動を洗い出し、導線を設計し誘導するようにデザインされている必要があります。

適切なフォーム

用語解説

フォームはお客様からのお問い合わせや、予約、注文を受けるためのものです。

入力しやすいデザイン(レスポンシブデザイン)で、ビジネスに必要な情報をお客様から適切にいただくことができるようにデザインされている必要があります。フォームだけを専門にした業者がある程大切です。

ブログ機能

用語解説

ブログとはウェブログ(Weblog)の略で、インターネット上に公開した日記のようなものです。近年のWebサイトは作って終わりではなくユーザーが求める情報を発信することが検索対策として重要とされています。

お知らせ機能

用語解説

機能としてはブログと同じですが、専門的な情報発信と、企業として顧客への「お知らせ」を分けておくことで利便性を向上させます。

お得なスタンダードプラン

弊社では、必要な項目は欠かさず、不要な項目を排除したプランで、専門的な知識がないお客様にご満足いただけるプランをご用意しております。

サイト新規作成、サイトリニューアルをご検討の方はこちらのスタンダードプランを是非ご検討ください。

スタンダードプランを詳しく見る
Total
0
Shares